このサイトは公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けて作成しています。

月別アーカイブ: 2015年2月

明日の新稲の森解放日について

こんにちは‼︎

明日の「新稲の森解放日」は

現時点では予定通り開催いたします。

しかし

微妙な天気でもありますので

最終は明日の朝8時に

こちらでご案内させていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 活動予定 | 明日の新稲の森解放日について はコメントを受け付けていません。

「新稲の森」開放日のお知らせ(マウンテンバイク体験)

1月には大変ご好評をいただきました「新稲の森の」開放日

2月の開放日のお知らせです。

今回の開放日では、現在整備をすすめています「スラロームコース」も

プレオープンいたしますので走行可能です。

子供トレイン

2月8日(日)10:00~15:00

(この時間帯は出入り自由です)

■ 注意事項 ■

※レンタルバイクなどはありませんので各自ご用意下さい。

※走行時ヘルメットは必ず着用して下さい。(膝、肘プロテクター装着推奨)

※各自自己責任にて走行して下さい。

※「新稲の森」は火気厳禁です。

※ゴミは各自でお持ち帰りください。

※その他、現地にて不明な点は必ずスタッフ(友の会会員)に聞いて下さい。

※雨天は中止です。どちらかわからない時はこちらのHPにてご案内いたします。

 

■「新稲の森」への行き方のご案内■

新稲の森住所:箕面市新稲2丁目(スカイアリーナ北東部)

箕面市側より「新稲の森」へお越しになられる方

池田市側より「新稲の森」へお越しになられる方

「新稲の森」入口から会場まで

ご家族、ご友人と一緒にお越し下さい。

お待ちしております。

 

カテゴリー: 活動予定 | 「新稲の森」開放日のお知らせ(マウンテンバイク体験) はコメントを受け付けていません。

今週末の清掃活動はトレラン

2月7日の箕面の山の清掃活動は

箕面の山パトロール隊の清掃活動に参加します。

そして今回はなんと!!

「クリーントレラン」に参加します!(^^)!

2-3月パトロール隊予定

約15kmの行程でクリーンアップしながら

山の中を走ります。

走りきれるかは微妙ですが・・・笑

トレランの皆さんとの交流も兼ねて参加します。

トレイルランニングで自転車に使う以外の筋肉を使う事が

フィジカルアップにつながりますよ~

マウンテンバイク友の会からは現在4名の参加表明があります。

皆さん一緒に走りましょう!!

■詳細■

2月7日(土)

9:30に勝尾寺バス停前に集合

お弁当ご持参下さい

※参加の方は直接集合場所にお集まり下さい。

ご参加おまちしています。

 

 

 

カテゴリー: 活動予定 | 今週末の清掃活動はトレラン はコメントを受け付けていません。

Audio Format

 

We finally produced a video guide on how to do the right styling for your curly hair!

For quite a long time this has been one of our most frequently requested tutorials and it’s finally here! Though I personally wash my curly hair maybe once or twice a week, depending on the exact situation at hand. Like whether I’m shooting for the blog or where I’m going. It all depends on the hairstyles I want to wear on any given day. I have been known to sometimes delay it for longer than a week and that’s where braids come in.

image21

While making this curly hair guide, I’ve also used a diffuser to quicken up the process, simply because my hair can take a really long time to dry naturally.

If there’s one specific day when I’m just working at home on my laptop, then I wash my hair in the morning and leave it to dry naturally for all day long. Oftentimes it will be taking the most of the day to dry which is not convenient at all. Though when using less frizz the results are a bit better, as when I just let my hair air dry but I do like using a diffuser. That makes a difference because it gives me a little bit of extra volume at my hair roots. The rule of thumb is if you’re trying to grow your hair the less heat the better, so only blow dry your hair when you really have to do so, like when you’re in some kind of a hurry…

image22

Unfortunately, I am not going to walk into the shower with a camera for the guide’s sake. But I have replicated what I can in front of the camera for the viewers. Hopefully, that will give a glimpse into how exactly I wash and style my curly hair. Check out the video below.

PART 1 – IN THE SHOWER

So, this isn’t included in the video but I do use a light shampoo on my hair. Often a sulfate-free shampoo though sometimes a sulfate shampoo because I test a lot of products and review them on the blog.

In case your curly hair is totally natural, a sulfate-free shampoo or just a conditioner wash will be more than enough. After that I use a wide tooth comb to detangle my hair, that’s messy after the shower.  Usually, I also do a kind of a hair treatment. I rinse that out and while I’m still taking the shower, while the water is running, so I part my hair. I create a side part, though not too straight. A little side-to-side part is more flattering for a curly hair.

I then give my hair a final rinse and make sure it’s completely saturated. Oh, I forgot to mention before I get into the shower I check that my curly hair styling products are all placed strategically next to the shower so I can put them in while I’m still in there.

AFTER THE SHOWER BUT WITH REALLY WET HAIR

So as I walk out of the shower, instantly take my curl cream, mix it between my palms and apply it to my hair. I try to spread the curl cream evenly through my hair and run my fingers through to get the curls form and stick together.

Afterward, I give my hair a light scratch just to release some of the water and help the curl cream really sink into my hair. My hair is dripping wet at this point. I put my hair to the side so that I can let the curls hang and give them a good crunch right up to the root and squeeze out some excess water. At this point, I’ll also get an old t-shirt just to give a really light  squeeze and scrunch my curls to remove the excess water. My curls still quite wet at this point.

Next, I take my favorite hair gel. I mix the gel between my palms and using my hands, rub it in my hair . I’m not running my fingers through my hair so much as I try to evenly spread the gel over the curls. I then apply more gel to the ends of my hair and squidge up. Then the t-shirt comes up again and I use it to  the curls up to my head.

EXTRA STYLING TIP

To get an extra volume for my hair, I’m going to employ some flat pin clips at the roots of my hair. These things assist in holding my hair up at the roots, so it doesn’t dry flat. In my regular routine, I would leave my hair to air dry right from there…  But let’s speed it up with a diffuser.

BLOWDRYING YOUR CURLS

For the next step, we’ll need a blow dryer with the diffuser attached. In dryer’s settings I use high heat but low speed. That’s because the heat must really get into your hair but you don’t want to be blowing it around as this will just cause more frizz. The idea is that you hair needs to fall into the diffuser and bring the diffuser right up into the hair and work very slowly, one section at a time.

At this stage, I will blow dry my hair to about 80% dry so that I don’t create too much extra frizz at the end of my curls.

SCRUNCH OUT THE CRUNCH

To finalize it all we will need to scrunch out the gel. In order to complete this step, you’ll have to wait until your hair is 100% dry…

If you try and do it before you will just create more frizzes. Your hair may sound a little bit crispy because of the gel and there are usually two ways to solve that crispy issue and release the defined curls underneath. The first solution is to use an old t-shirt and do the same scrunching motion. This breaks the physical hold of the gel around your hair and makes your curls softer.

Alternatively, take a diffuser again and while using it on a medium heat setting, warm your hair a bit and then scrunch again. You’ll break the gel cast with a mix of heat and scrunching.

TAME FLYAWAYS

Usually, my hair suffers from at least few flyaways. To work around that I usually use a drop or two of oil to smooth over and define the ends. I also love to give my hair a bit of a shake just to get that extra volume at its roots.

There’s also an additional little trick that I have. You’ll need to put your finger tips right through the roots of your hair and then give a little lift like a tiny shake and then bring your hands straight back out the way it came in. You don’t want to run your fingers through your curls you just want to put them into your hair lift at the roots and then bring your hands straight back out.

Finally, if you notice any curls are sitting a little funny you can dampen them down with water and then re-twist them to get a better-shaped curl.

 

カテゴリー: Events, Tips | タグ: , | コメントする

山麓部看板設置作業

箕面マウンテンバイク友の会が発足して2年4カ月

発足早々、一番最初に箕面市役所にお願いしたのは

「マナー向上の為の看板設置」でした。

しかし、当初は名も知らない発足したばかりの団体がいきなり

「看板を立てさせて下さい」なんて言うのが通るわけもなく

当たり前ですが立てる許可がおりませんでした。

マナー向上の為の活動で看板設置とマナーブックの配布を考えていましたが

まずは、マナーブックの配布活動でマナー向上を

箕面を走るマウンテンバイクライダーにお願いしていきました。

マナーを守ることは自分達のトレイルを守ること。

この先もずっと箕面の山でマウンテンバイクで走り続ける環境を守ること。

山を利用する人たちみんなが気持ち良く山を楽しめること。

と、同時にマウンテンバイクを認知してもらう為の活動も始めました。

清掃活動への参加、山への貢献活動への参加、地域への貢献活動への参加

ハイカーさんや地域の方とのコミュニケーションの場に積極的に参加して

交流を深めていきました。

それから2年。

先日再度「看板設置」をお願いしてみたところ

山麓保全委員会、箕面市役所公園みどり課、道路課、関連しているすべての部署が

快諾してくださいました!!

そして、看板自体も箕面市が用意して下さり

内容に関しては友の会に監修をご依頼下さいました。

また、看板には「箕面市」と「箕面マウンテンバイク友の会」の

連名で作成してくれるとのことでした。

あまりの快諾に「えっ?!いいんですか?」と聞き直したほどです 笑

看板

シンプルに作成したいと私達の要望を取り入れて下さり

とうとう出来上がりました!!

看板 集合

とうとう看板設置できました!!

看板がある事で

マウンテンバイクライダーのマナーアップへの意識向上!!これが一番重要です!!

そして、ハイカーさんへ「マウンテンバイクがいるんだ」と言うお知らせにもなります。

看板 参道ハイカーに注意

ブラインドコーナー手前には「ハイカーに注意」の看板も設置しました。

1人1人のマウンテンバイクライダーがマナーへの意識を高めて

楽しい中にも安全に、人に山にやさしく走りましょう。

 

今回の設置作業は友の会のメンバーで行いました。

当日は雪が積もっていて寒さも厳しい中

看板と設置する為の作業道具を持ちトレイルに入りました。

看板 参道持ち歩き

看板 参道雪道

設置場所は景観も考えて設置させていただきました。

看板 参道見晴らしポイント

看板 参道

今回は主に休憩ポイントのベンチ付近と

ブラインドコーナー手前設置しております。

これからまた山麓保全委員会と箕面市と協議を重ねて

設置ポイントを増やしていこうと思っています。

看板 参道休憩所

 

作業を担当してくれました皆さん

ありがとうございました!!

 

友の会の目標の1つでもある「看板設置」の第1段階が叶いました。

この看板がマウンテンバイクで走られる皆さんのマナーを意識した走行につながり

この先、箕面でマウンテンバイクが走れる環境が続くことへの第1歩になっていけるよう

今後も友の会活動を継続充実させていきたいと思います。

 

また、看板設置にあたりご助言を下さりご協力いだきました

山麓保全委員会様

箕面市役所公園みどり課様

箕面市役所道路課様

バックアップして下さいました

箕面の山パトロール隊様

本当にありがとうございました。

山への知識などまだまだ知らないことだらけの私達ですが

今後ともご指導いただけます様お願いいたします。

カテゴリー: マナーアップ, 活動報告 | 山麓部看板設置作業 はコメントを受け付けていません。
大阪府箕面市 NPO法人みのお山麓保委員会 箕面の山パトロール隊 マナーブック 活動カレンダー 会員登録 お問い合わせ
Space