このサイトは公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けて作成しています。

心肺蘇生法とAED

普通救命講習Ⅰを受講してきました。

普通救命講習520150315

箕面消防本部が開催しています「普通救命講習」を

友の会メンバーで受講してきました。

心肺蘇生法とAEDの使い方の講習です。

今回参加のメンバーも受けた事があるメンバーもいれば

初めて受けるメンバーもいました。

全員が最初から説明を受けての受講です。

DVDの視聴講習と救急隊の方から実技講習を受け

いざ私達も人形(Little Anne)を相手に実技練習開始です。

普通救命講習120150315

最初は倒れている人の周辺の安全確認と助けを呼ぶ

「119番通報」と「AED」を探してきてもらうように近くの人に依頼

呼吸確認から反応がなけれ胸骨圧迫開始。

胸骨圧迫の位置や手の組み方、押さえ方やテンポ1つ1つが

すごく大切です。

普通救命講習320150315

参加のメンバーはめっちゃ真剣に練習し講師の救命隊の方に

質問をどんどんしては一連の流れを練習しました。

普通救命講習220150315

AEDの必要性、使い方も学びました。

AEDいざ使うとなったら「どこ」にある?

身近のAEDの置き場所を再認識するとてもいい機会になりました。

普通救命講習 20150315

3時間の講習を受け終了証をいただきました。

普通救命講習420150315

実際は心肺蘇生が必要な場はない方がいいのですが・・・

もし目の前にこのような事態が起こってしまったら

心肺蘇生の手順を一度でも聞いたり練習したと言うのは

その時に行動できる勇気の1歩だとしみじみ感じました。

受講したメンバーは「受けててよかった」と。

特に、スポーツをしている私達は知っておくべき知識だと思います。

友の会では今後日程を調節し

1人でも多くの友の会メンバーにこの知識を

知ってもらえる機会を作っていきたいと思います。

 

ちなみに今回の講師をして下さった救急隊の方はMTB乗りの方でした。

輪が広がっています(^.^)

 

 

 

 

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

コメントは停止中です。

大阪府箕面市 NPO法人みのお山麓保委員会 箕面の山パトロール隊 マナーブック 活動カレンダー 会員登録 お問い合わせ
Space