You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.
Let's Enjoy Mountain Biking

友の会設立趣旨


箕面山麓部のトレイルでは、ハイキング、トレイルランニング、日常の散歩、そしてマウンテンバイクライドなど多くの人びとが、
それぞれのスタイルで山に親しみ、愛着を持って、トレイルで過ごす時間を楽しんでいます。

しかしながら、すべての人たちがマウンテンバイクでトレイルに入ることについて好意的であるわけではなく、
マウンテンバイカーと他のトレイルを楽しむ人々との摩擦が生じていました。

このような状況に危機感を感じた仲間が集まり、これからも箕面のトレイルで、
多様な山の愛好家、活動家、地域住民と共にトレイルを楽しむことができる環境を維持することを目指しています。

友の会のFacebook


友の会Facebook

友の会の様々な活動はFacebookページでも更新されています。
是非いいねしてフォローしてください。

友の会マナーブック

友の会役員


Latest Blog Posts


箕面の山でマウンテンバイクを楽しまれている皆様へお願い
2021年2月15日

箕面の山は少し複雑です。と、言いますのも・・・

国有林や国定公園があったり、自然研究路があったり、私有地があったり

境界がわかりずらく地図で確認しても難しい場所もありますが

皆様のご協力の中で国定公園内などに侵入した時は押して通行するなどの

マナーを守って山を楽しまれておられる方がほとんどです。

しかし、境界がわかりづらいと言う事はあるにせよ明らかに下記の様な看板が

貼られてロープで封鎖している場所をロープをくぐって

侵入してしまうのはいかがなものでしょうか。

ロープ内にはマウンテンバイクのタイヤ痕が残っており関係者より

注意喚起を受けました。また、階段などの造成も確認されています。

たまたま道に迷ったとしてもはわざわざロープをくぐらないと

入れない場所に意図的に侵入をしている様に思われます。

箕面の山でマウンテンバイクを楽しまれている皆様にお願いです。

箕面の山は住宅地も近く地権者も多くおられる中で、様々な活動や交流を

継続しながら箕面の山でマウンテンバイクを走り続けれる環境を

楽しまれている方みんなで守ろうとしています。

箕面の山独特なマナーがあるかもしれません、また制約もあるかもしれませんが

今は楽しく走れているのも事実です。

山を楽しまれているみんなで作り上げていっている今の環境を

この様なマナー違反でネガティブな事にならい様に

箕面の山でマウンテンバイクを楽しまれている皆様

マナーやモラルの向上にご協力頂きます様よろしくお願い致します。

また、箕面マウンテンバイク友の会で配布しております

マナーブックの内容につきましても引き続きご協力頂きます様

お願い致します。⇨マナーブック

地域貢献で構築していくのは
2021年1月28日

箕面マウンテンバイク友の会の主な活動に「地域貢献」があります。

実際に山や地域の活動に携わってみないとわからない事が多々あります。

またその活動で地域性も感じ知る事ができます。

もちろんこれからも箕面の山で楽しくMTBで走り続けれる事が一番なのですが

そこに必要なのは地域との「信頼関係」。

地域貢献活動は「信頼関係」を構築してく活動になると思っています。

その地域貢献活動で友の会が現在取り組んでいる、地主さんから

ご依頼を頂いての山林整備ボランティア活動。先日第3回目を行いました。

作業はかなり広大の土地のまだほんの一部ですが

放置され鬱蒼としていた山林は徐々に光が差し込み明るくなってきています。

作業開始前の挨拶では安全確認とこの日の手順のとチーム分け。

友の会に最近ご入会された方や長きに亘り活動してくださっている方

総勢26名の会のメンバーで作業スタートしました。

安全の為に被るヘルメットはMTB仕様。

最近は「My手鋸」の所有率が高いです。

木を切る人、運ぶ人、それぞれが担当を担ってくれています。

枝払いをしてくれる事で切った木をきちんと整えて積む事ができます。

安全が一番なので、現場監督の役割りは必要不可欠です。

声を掛け合って力を合わせて木の倒れる方向を確認しながら引っ張っています。

どの木から手をつけるか時に相談しながら作業は進んでいきます。

この日のランチは山の作業場までケータリングして下さいました。感謝。

山で食べる「お好み焼き」は普段の美味しさが倍増です。

ランチ後にもう一作業をしてこの日は終了。

かなり整い光が入り明るくなってきました。

作業はまだ続きますが広大な土地ですので気長にすすめていきたいと思います。

今回の様子は箕面山麓保全委員会のHP「みのおやまなみネット」

掲載されていますので、よろしければご一読ください。

マウンテンバイクで遊ぼうの日
2021年1月21日

「寒い1日になります」そんな予報を覆す様に

時折見せる日差しの下ではすごしやすい日曜日となりました。

「新稲の森開放日」に遊びにお越し頂きました皆様には

新型コロナウィルス感染防止対策にご協力頂きありがとうございました。

10時の開始と同時に駐車スペースがみるみる埋まっていく・・・

この日は近郊からお越し頂いた方がほとんどですが

「初めてです」「すぐそこなんです」「箕面市内からです」のお声が

いつもにも増して多く親子で遊びに来られる方が目立ちました。

「新稲の森開放日」は元々、【箕面市から借りている場所を自分達だけで

独占するのではなく箕面市民の皆様や多くのマウンテンバイク愛好家の方に

親しんで頂ける場所にしたい。】とのコンセプトではじまりましたので

それが徐々に現実化していってるのが嬉しい限りです。

ただ、鍵の管理があり常時開放できないのがまだまだ課題ではあります。

少しだけではありますが新稲の森のコースの案内と開放日の様子をどうぞ。

ランニングバイクのお子様や初めての方に人気の「フラットコース」

シンプルだけど少しイケズナ 「ユルユルコース」

一番の人気で少し慣れた方からレースに参加する方までが

何度となくリピートする「フロートレイル」

この日遊びに来てくれてました TKC Productions さんのYouTube

「新稲の森開放日」の雰囲気感じて頂けるかと思いますのでぜひご覧ください。

また、「バンビレーン」「ディアレーン(鹿)」「ボアレーン(猪)」

のジャンプセクションも小さいお子様から慣れた方まで大人気です。

友の会のメンバーは準備や後片付けとコースの安全確認やマーシャルを

交代しながら自分達自身もWORK and RIDE で楽しく遊びました。

終了時間になるとスパッと片付けてあっと言う間に撤収完了。

ご協力ありがとうございました。

また、運営をしながら初めて気づく事も多く修正や改善をしていきながら

今後も安全に楽しく、「新稲の森楽しかった」と思って頂ける開放日に

していきたいと思っていますのでゆるりと見守って頂けましたら幸いです。

次回の「新稲の森開放日」は3月21日(日)の予定です。

変更になる場合もございます。その際はこちらでご案内させて頂きます。

今後とも箕面マウンテンバイク友の会をよろしくお願い致します。

“新稲の森開放日“のご案内
2021年1月13日

冬らしい寒さが続きますがMTB乗ってる方の楽しそうな声が届いています。

寒さに負けずに体を動かしMTBでメンタルヘルスの向上にもお役立て下さい。

“新稲の森開放日”1月も開催させて頂きますがご来場にあたり

以下の新型コロナウェイルス感染予防対策の為の

『ご来場にあたってのお願い』をご理解頂きお守り頂きます様お願い致します。

また『新稲の森開放日ご利用のルール』も皆様が安心して気持ちよく

楽しんで頂く為にもお守り頂きます様お願い致します。

『ご来場にあたってのお願い』

スポーツ庁から出ております通達「緊急事態宣言に伴うスポーツ関係の対応」

を参考にしております。

  • 発熱など少しでも体調の優れない場合はご来場を自粛下さい。
  • 会場内 は基本マスクの着用の徹底をお願い致します。
  • ご来場されましたら受付にて全員のお名前・ご連絡先をご記入下さい
  • 各自ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。
  • 15時30分には新稲の森は完全クローズとなりますのでご了承下さい。

『新稲の森開放日ご利用のルール』

  • 各自自己責任にて走行をお願いします(ご自身で保険の加入をお願い致します。)
  • 走行時ヘルメットを必ず被って下さい(膝・肘プロテクター装着推奨)
  • レンタルバイクはございません。ご自身でMTBをご用意お願いします。
  • 新稲の森は全面禁煙です。
  • 駐車場にてスタッフの誘導がある場合はご協力をお願いします。
  • ゴミは各自お持ち帰り下さい。
  • お帰りの際は必ずアンケートをご記入お願いします。
  • テントやタープは設営OKですが場所などはスタッフにご確認下さい。
  • その他不明な点は現地にてスタッフにお声掛け下さい。

「新稲の森開放日」

1月17日(日)

10:00〜15:00(15:30完全クローズ)

※雨天中止(中止の場合はHPにて当日午前7時までにご案内致します)

※箕面市から要請がありましたら変更もありますのでご了承下さい。

新稲の森では現在新設コースの造成やメンテナンス箇所がございますので

ご注意して走行頂きます様お願い致します。

また、新稲の森の入り口周辺は住宅もございますので車で起こしになられる際は

スピードの出し過ぎなどには十分お気をつけてお越し下さい。

新稲の森入り口は下記写真の様になっております。

上がっていくと徐々にオフロードになり道が少し荒れてきますので

慌てずゆっくりとお進み下さい。

誰もが、安全に気持ちよくMTBを楽しめる様に皆様のご協力をお願い致します。

当日、新稲の森でお会いできるのを楽しみにしております。